top_image.jpg

記者発表 20年12月11日発表

平成20年12月11日(木)兵庫県から 記者発表(資料配布)を行いました。

  月/日  担当課(室)係名  TEL 発表者氏名(担当部長名)

12/11(木) (財)兵庫県青少年本部企画・情報担当  (078)891-7410

活動支援部長 磯上 好美

青少年育成支援システム「ひょうご子ども・若者応援団」の立ち上げについて

青少年をめぐる課題が多様化・複雑化するなかで、未来を担う青少年のすこやかな成長に向けて、あらゆる地域の主体が力をあわせてこれに取り組むことが極めて重要になっています。こうしたことから、(財)兵庫県青少年本部では、今後の重点的な取り組み方針として、地域の多様な取り組みを支える中間支援機能の充実を図ることとしています。

このたび、その一環として、企業や事業者・社会奉仕団体等から提供されるさまざまな資源をコーディネートし、地域の青少年育成活動に取り組む組織や団体へとつなぐ新しいしくみとして「ひょうご子ども・若者応援団」を立ち上げました。

1 事 業 内 容

(1)「ひょうご子ども・若者応援団」の設置及び企業等の募集・登録

(財)兵庫県青少年本部に「ひょうご子ども・若者応援団」を設置し、青少年健全育成のための資源を提供してもらえる企業・団体等を広く募集する。       

(2)資源情報の提供、ニーズとのコーディネート

兵庫県青少年本部や地方青少年本部等が有するネットワークを活かして、応援団加盟企業から提供された資源と、青少年育成に取り組む団体・グループ等のニーズとのコーディネートを行う。

<提供資源の例>

資  金 助成金・賛助金等の提供、寄附

物  資 活動物資、備品、サンプル、記念品、イベント配布物、教材

人  材 講師派遣/ボランティア・スタッフ派遣

場  所 イベント・行事等への施設提供

機  会 工場見学、職業体験機会の提供 キャンプ・自然教室等、体験活動機会の提供

そ の 他 青少年育成運動・キャンペーンへの協賛・参加、各種ノウハウ・知識・技術等を活用した教室の開催(環境・科学・安全・英会話・音楽・スポーツ等)

(3)事業成果の把握・PR

各事業の成果を把握し、青少年本部の機関誌・ホームページをはじめ、県広報紙等を活用した情報発信を行うほか、各種大会等の機会を活用して成果の紹介・PRを行う。

2 応援団への企業等の加盟及び資源活用等の状況

   <別紙・・・HP(現在未記載)>

3 問い合わせ先

(財)兵庫県青少年本部 活動支援部 企画・情報担当

〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16−3 兵庫県民会館 8階

TEL 078-891-7410 FAX 078-891-7418 E-mail:ouendan2008@seishonen.or.jp

  


最新情報

RSS表示パーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。